やっちのぼやき

日記、写真、山、テレマーク、なんでもありです

プロフィール

やっち

  • Author:やっち

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from yatti(やっち). Make your own badge here.

LINK

フリーエリア

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

www.flickr.com

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ナダレコーエン

聞きに行ってきました「雪崩から身を守るために」。

いつもの道具解説と秋田谷先生の講義、プロスキーヤー佐々木大輔さんによる自身の雪崩体験談の3本立てでした。

わたくしもついに秋田谷先生の新しい例え話を「おぉこういう発想もあるのかぁ。ふむふむ。」などと聞くようになってしまいました。年だ。

佐々木大輔氏の話にはよくこの人は生きてるなぁと感心するばかりでした。十数回雪崩に遭遇して自分が巻き込まれた回数6回ですって。で2回はiconシリーズに出ているあのシーンですよ。んーほんと恐ろしいお人だ。

今年も安全に登りましょう。
comments(0)|trackback(0)|今日の出来事|2006-11-28_22:57|page top

清水寺ライトアップ2005


昨年撮ったものです。若干後ろめたい感じで撮りに行ったのですが、一年経ったし時効ということで・・。

下界に雪が積もり始めてきたことだしそろそろ白い写真をとりたいなぁ。

comments(0)|trackback(0)|今日の出来事|2006-11-24_23:25|page top

作家の灰谷健次郎さんがなくなられたそうです。

ウィキペディアでの灰谷健次郎さんのページ

子供のころは灰谷健次郎さんの作品を何回も読みました。
どれも何回でも読みたいと思う作品ばかりでした。

心からご冥福をお祈りします。

↑が速攻でリンク切れになってたのでウィキペディアにリンクしました
comments(3)|trackback(0)|今日の出来事|2006-11-23_17:29|page top

いやいやいや


四国の道は狭かった。車一台分の幅でも余裕で国道。カーブもグネグネ。ハンドル切りまくりで腕が筋肉痛になりました。
写真は租谷渓(いやけい)のかづら橋です。

んーなんか最近役に立たないことしか書いてないのにヤフー検索から来る人が多い反面それ以外で来てくれる人が少なくて寂しい限りです。

写真はブログより頻繁にアップしてますんで見てやってください。
http://www.flickr.com/photos/yattiworld/

comments(2)|trackback(0)|今日の出来事|2006-11-21_23:17|page top

ゲレンデ初すべりin札幌国際(2006/11/18)

とりあえず溜まったものを発散させるべくゲレンデ初すべりしてきました。
恒例の札幌国際スキー場で。

上部はすでに1m近くダウンヒルは厳しいけど上から下までオープンしてました。すべりもシーズン1発目にしては例年になく好調。やっとこさ積み重ねてきたものが功を奏してきた感じ。次は山ですか・・。

札幌近郊の山が滑れそうになったら皆さん私を誘ってやってください。2月までは日帰り単発系、南は羊蹄、北は富良野くらいまででよろしくお願いします。

腰と腿が痛ひです!!


SN260066.jpgシーズンインの喜びを体で表現するS君

comments(4)|trackback(0)|今日の出来事|2006-11-18_17:47|page top

I was in Okayama


連日の寝不足そしてその甲斐むなしい実に価値のない発表を終え、その日もなぜか睡眠時間3時間弱の5時半起きでせっかくだからと早朝一人岡山城へ。そのままあの世へ旅立ってしまいそうな浮遊感を感じながら旅の荷物をすべて持ちながら歩いたのでした。

当然ですがその1日はわたくし死んでおりました。
周りの皆様には大変やる気のない低いテンションで接してしまいご迷惑をおかけしたことをここに謝罪いたします。特に理大の方々には非常に申し訳なく思っております。

ごめんちゃい。

comments(0)|trackback(0)|今日の出来事|2006-11-16_00:52|page top

七転び八起きの如し

七転び八起きの如し

運気は悪くないが気にかかる年風強く波高くて船が思う様に進まない だが投げやりになつたり努力の手を綬めると逆風に後退する懸命の努力を続ければ幸運の波に岸に着く辛抱は金なりと思え努力く七転び八起き忘れず大奮斗致すべし

失物 やがて出ずぺし
病急 長引くとも全快
縁談 良い縁談なれど急にほ訝ほず
売買 売に利なし
願望 熱心なれば成る不熱心なれば敗る
旅行 一人よし
出産 やすし肥立よし
待人 きたるもおそし
IMG048.jpg金刀比羅山からの朝焼け

先週末学会で岡山に行き、帰りにムサイ男どもで四国を一日ぶらついて来ました。その際琴平に一泊し早起きして参道口から御本宮までは785段、奥社までは1368段の石段を登って景色を眺めてきました。

その下りでセルフで100円いれるおみくじを引いた内容が上に書いてあるヤツです。まったく持って信心深くないんです
(登ってる年配の方はみんな事あるごとに手を合わせながら登っているのを当然のようにスルー)気に入ったので書き留めて置こうと思います。

ちなみに今回そんなにいい写真はなさそうですがいつもの如く気まぐれに写真アップしていきますね。
comments(0)|trackback(0)|今日の出来事|2006-11-15_00:59|page top

祝!!

フリッカーのexplorerというその日(2006/10/7)最も見られた写真500枚のうちの1枚に入りました~。 ヤターー。 評価基準が怪しいらしいけどとりあえずウレシ~な~。
Last autumn1 http://www.flickrleech.net/interestingness/2006/11/07/ 20061114224814.jpg
↑11月14日22:00の様子。上の方に不吉な数字がぁ~!
何か写真が出たり消えたりしてるみたいですな。微妙な存在感が撮った人と一緒だね。
comments(1)|trackback(0)|今日の出来事|2006-11-09_06:18|page top

晩秋そして冬へ

なんか気が付いたら来週にはスキー場がオープンする時期じゃぁないですか。今週のぐずついたお天気が山に雪をもたらし、順調なシーズンインを迎えられんことを。



↑日曜日に撮った晩秋ふぉと
フリッカーもみてね
comments(0)|trackback(0)|今日の出来事|2006-11-08_00:47|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。