やっちのぼやき

日記、写真、山、テレマーク、なんでもありです

プロフィール

やっち

  • Author:やっち

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from yatti(やっち). Make your own badge here.

LINK

フリーエリア

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

www.flickr.com

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

つれづれ

とくにこれといって書くこともないですが
ちょっと退屈なので無理やり書こうと思います。

土曜日は午前中、初めて府中市美術館に行って見ました。

『アートサイト府中2010いきるちから』

っていう企画展が終了間際だったので駆け込んできました。
学生料金300円で見れたのがとてもありがたかったです。

木下晋さんの
サイズが背丈以上あるキャンバスに大きく鉛筆で
描かれた老人の顔とかかなりの迫力。
しわの表現が独特で細胞のように見えました。

府中市美術館では作品の公開製作スペースがあるらしく
大巻 伸嗣さんの展示の一部もその公開スペースで作られたものでした。
まぁどんなのかは説明できる言葉をもちません。

常設展も明治時代の絵とか普段目にしないのでなかなか時代を感じました。
明治時代の絵に鮮やかさがあまりなかったのが印象的。
昔は発色の良い絵の具は日本にはなかったのかな?

んで午後はワンダーシードっていう
若手アーティストを対象に公募を行い、入選作品を展覧会場にて
販売をするイベントを見に行きましたが、
パッと見で色がきれいとか手が込んでるな
と言う作品は大概売れてましたね。

おいらももっと露出していかにゃあいかんですね。
の前に写真撮らないと・・・。

ところで若手って何歳までなんだろう?
もう半年もしたら世間的におじさんですが
芸術の世界は30代は若手かな?


とそんな感じ(どんな感じ?)で夕方は卒展見に来た
友人と呑んだり、転勤で東京を離れる大学の後輩の
送別壮行会にいって朝までコース。

一回帰ったけど
そんなときに限って午前中は卒展の店番。
相変わらず閑散と午前中は10人くらいかな。

同じゼミ生の友達がきてくれて
とても楽しんでくれたようなので
人は少なくてもまぁ良しとしましょう。

受付席で何度か意識をなくしつつ
店番終了間際に来た知人と
ラーメンを食べてさすがに
かえってお昼寝でした。


ふぅっ、しかしくだらない日記ですね。
最後まで見てくれた人に感謝
comments(0)|trackback(0)|今日の出来事|2011-03-06_23:49|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。